Instrumental@RAG
インストをもっと楽しむWebマガジン
menusearch

邦楽インストゥルメンタルの名曲。おすすめのインスト曲

日本を代表する邦楽インストゥルメンタルの楽曲の中から、スタジオスタッフがおすすめする名曲、人気曲をご紹介します。

世代を超えて愛され続けるスーパープレイヤーたちによる夢のプレイリストです。

もくじ

邦楽インストゥルメンタルの名曲。おすすめのインスト曲

SAYONARASAKEROCK

俳優やソロとしての活躍も目覚ましい星野源率いるインストバンド。

2015年解散前に発表された曲が「SAYONARA」です。

俳優や在日ファンクのボーカルとしても活躍する浜野謙太がトロンボーン担当メンバーです。

孤独の発明Toe

ポストロックというジャンルで世界的に有名なバンドです。

独特の冷たさにも似た幾何学的なギターのリフレインが二つ重なることによる幻想的な世界観に、ひたすら感情的にアツいドラムの組み合わせがたまりません。

非常におしゃれなサウンドで人気を博しています。

情熱大陸のテーマ葉加瀬太朗

さまざまな業種で活躍する人々の生き方にスポットを当てる番組「情熱大陸」のメインテーマです。

その人にあるパッションや思いを伝えるメロディーはラテンの如く熱いビートでかつ伸びやかなヴァイオリンの音色で表現されています。

ひまわり葉加瀬太郎

情熱大陸の楽曲で知られる葉加瀬太郎の楽曲「ひまわり」は、彼の万讃歌とともに結婚式のBGMとして使われることも多いです。

ゆったりとした曲調の中で伸びやかに響くバイオリンの音は聴く者の心を揺さぶる力を持っています。

Summer久石譲

北野武監督の映画「菊次郎の夏」のテーマソングです。

ある夏の日を連想させるかのようなさわやかなメロディと開放感ある音遣いがなんとも心地よい一曲。

さまざまなTV、CMなどにも起用されているため、耳にしたことがある人は多いはずです。

Loop DaigakuinDJ Kentaro

わずか13歳でDJを始め、2002年にはDMC World Finalで日本人はおろかアジア人初となるワールドチャンピオンとなったDJ KENTARO。

その彼のターンテーブル捌きを堪能できる楽曲が「Loop Daigakuin」です。

rydeenYellow Magic Orchestra

世界的に目が開きつつあったテクノを創世記の時代から着目し、日本からのカルチャーとして発信した音楽ユニット。

当初は技術の違いもあり、すこしチープさを感じる部分もありますが当時の最先端の音でした。

楽曲時代は時代を経ていくごとに進化し、今もなお生き続けている楽曲です。

relivetoconoma

ピアノとギターが奏でる流麗なメロディと、クラブ・ミュージックを取り込んだ緻密なグルーヴが心地いいバンド。

カッティングがかっこよすぎる!

とファンからも注目を集める一曲です。

おしゃれな風貌とは裏腹に演奏技術が半端じゃない。

別次元に連れて行ってくれるような魅力的な演奏に注目です。

Beautiful FlightH ZETTRIO

H ZETT M氏が率いるピアノトリオ。

青鼻にパンダ目メイクという可愛らしい見た目からは想像もできないような超絶ピアノが特徴です。

キャッチーでわかりやすいサビがあるためインスト初心者にも聴きやすい楽曲となっています。

しかしながらサラッとジャズ的な妖艶フレーズが入っていたりと、インストマニアにもたまらない一曲。

ホニャララSAKEROCK

ユルい、たまにシャキッとする。

この謎の中毒性とフトした時につい口ずさんでしまう妙に耳に残るメロディが特徴のバンドです。

メンバーには俳優やソロとしても活動する星野源さんや浜野謙太さんがいらっしゃいます。

初心者に聴きやすい楽曲で人気を集めています。

おすすめの記事あわせて読みたい