Instrumental@RAG
インストをもっと楽しむWebマガジン
menusearch

邦楽のおすすめインストバンド。日本の人気バンド

楽器の音色や構成、展開など、楽曲そのものの要素の素晴らしさに集中できるといえば、インスト曲ですよね。

インストものばかりをリリースしている邦楽のバンドに注目。

厳選しました!

邦楽のおすすめインストバンド。日本の人気バンド

I Dance aloneToe

4人組ポストロックバンド。

男気あふれるサウンドメイキングだがとても優しく幻想的な世界観がクセになる、ミドルテンポのナンバーです。

心が弱った時、とがったものは聴く気分じゃないけどロックが恋しい時、そっといやしてくれそうな曲です。

ヘッドホンをして酔いしれるのもいいが、ぜひライブで聴きたい一曲です。

SAYONARASAKEROCK

今や音楽活動・俳優業で大活躍の星野源や浜野健太(在日ファンク)を率いたインストバンド(2015年解散)。

トロンボーンやマリンバを含んだ新しいバンドスタイルは現在のインストバンドブームに影響を与えたと言っても過言ではありません。

こちらは同名のラストアルバムに収められた一曲。

悲しいけれど、前向きになれそうな曲です。

Paradiso→Pia-no-jaC←

ピアノとカホンの異色2人組インストユニット。

何も知らずに聴いたらバンドメンバーがたくさんいそうな圧倒感・ボリューム感でおどろきを覚えます。

2人のリズム刻みがマッチした時押し迫る情熱があり、ピアノとはこれほどワイルドな側面も表現できるのか、とあらためて考えさせられる楽曲です。

AIMSSPECIAL OTHERS

横浜発4人組インストバンド。

アップテンポですが途中から3連符の刻みが入り、時にダンサブル、時にプログレッシブな一面を見せてくれるナンバーです。

やや強めにエフェクトの効いたエレピとギターのサウンドが大胆で踊らずにはいられなくなる、ライブで盛り上がりたい一曲です。

relivetoconoma

4人組インストバンド。

こちらはギターのカッティングが軽快でオルガンサウンドやシンセがまぶしいダンスナンバーです。

ベースのグルーブ感も重なり、気分を上げたい時やもちろん踊りたい時、またドライブのお供におすすめしたい一曲です。

彼らの演奏時に飾られるグリーンはより自然に生きろと後押ししてくれそうな雰囲気でもあります。

TRUTHT-SQUARE

F1でよく流れる「TRUTH」が代表的なT-SQUARE。

ギター、サックス、ドラムス、キーボードによるポップインストゥルメンタルバンド。

数々の番組でタイアップとして起用され、その魅力的かつかっこいいメロディーに管楽器奏者のみならず、楽器を演奏する人は絶対一度はカバーしておきたいバンドです!

毎年オリジナルアルバムをリリースしデビューから40年以上たった今でも国内外でコンサートをし、活躍し続けています!

AkatsukiPE’Z

1999年結成5人組インストジャズバンド(2015年解散)。

こちらの曲を含んだメジャー初のアルバム「九月の空-KUGATSU NO SOLA-」はインストバンドとして異例のオリコン10位を記録しました。

それまでインストバンドは売れないとされた音楽業界に衝撃を与えたバンドの一つです。

こちらの曲は日本の風情とジャズやプログレッシブな要素を兼ね備えた、バンドを代表するナンバーとなっています。

Butterfly Effectfox capture plan

コマーシャルやドラマなどの曲提供実績もある、現代版ジャズ・ロックをモットーに活動するピアノトリオ。

こちらの曲はストリングスも加わり爽やかなアップテンポナンバーとなっています。

曲が進むごとに情熱的な展開を見せ、聴く者を勇気づけてくれそうな疾走感あふれる一曲です。

Jet BlackDimension

日本を代表するフュージョンバンド。

1992年デビューから現在まで、高い演奏能力、ジャンルに囚われない国内外問わずのライブ活動、音源リリースなど勢力的な活動で日本のインストゥルメンタルシーンを切り開いてきた代表的な有名バンドです。

Adria Bluebohemianvoodoo

4人組国際派インストバンド。

ほかの曲はわりとアップテンポだったりファンクの要素が入ったりしますが、こちらはギターとピアノの哀愁が響き渡る、サウンドの色合いが美しい一曲です。

優しい3拍子の波の中にいつの間にか溶け込んでしまい、とてもいやされます。

秋の寒空の下で聴きたいジャズナンバーです。

おすすめの記事あわせて読みたい