Instrumental@RAG
インストをもっと楽しむWebマガジン
menusearch

日本のおすすめインストバンド 6選

インストとは?=インストゥルメンタル=ボーカルが入っていない楽器のみの楽曲のことです。

今回はバンドマンならまず知っておきたい、邦楽のインストバンドをいくつかご紹介します。

どれもかっこいい演奏なので、是非チェックしてみてください!

DIMENSION

DIMENSION(ディメンション)は、日本を代表するフュージョンバンドです。

1992年デビューから現在まで、高い演奏能力、ジャンルに囚われない国内外問わずのライブ活動、音源リリースなど勢力的な活動で日本のインストゥルメンタルシーンを切り開いてきました。

メンバーそれぞれ、他のミュージシャンのバックバンドや、スタジオ・ミュージシャン、サウンドプロデューサーとしても活躍しており、各方面から評価が高いバンドです。

2015年10月には28枚目のアルバムをリリース!

全世代が「かっこいい!」と思えるバンドサウンドではないでしょうか。

メンバー

小野塚晃(キーボード、プログラミング)

DIMENSIONの活動と並行して、ZARD、大黒摩季、T-BOLAN、WANDSなどの作品にレコーディングで参加、Sing Like Talking、B’zの稲葉浩志のソロツアー、渡辺貞夫などのアーティストのライブにも参加しておられます。

勝田一樹(サックス)

TUBE、角松敏生、ZARD、DEENなどの数多くの楽曲作品に参加。

織田哲郎、栗林誠一郎、TUBEのメンバーからは「katsuo(カツオ)」とう愛称で呼ばれておられるようです。

増崎孝司(ギター)

DIMENSION結成前は、浜田麻里のツアーギタリスト、B.B.クィーンズなどで活躍し、以降EXILE、大黒摩季、KinKi Kids、Sexy Zone、ハロー!プロジェクトなどの数多くのレコーディングにも参加しておられます。

ドラムのメンバーは固定ではありませんが、ライブにおいては近年では大半を則竹裕之さんが担当、ベースは川崎哲平さんがレギュラーサポートという形で担当されています。

DIMENSION オフィシャルウェブサイト

音源

28

おすすめの記事あわせて読みたい